オリジナルタペストリーを製作するにあたって

昨今ではネットでオリジナルタペストリー製作のオーダーが可能です。

オリジナルタペストリーの用途は公用・私用様々ですが、公用としては
例えば商店街において地域おすすめの店に誘導するための垂れ幕として
使われるもの、飲食店でのおすすめ品、売れ線商品などを
プリントしたタペストリーなどがあります。

注文可能な最低ロットはオリジナルタペストリー製作会社で異なっていますが、
注文枚数が増えると単価が安くなります。

安くなる

オリジナルタペストリー製作依頼はネットで簡単に行うことができ(見積もりは無料)、
入稿方法(電子メール、店頭持ち込み、デザイン/写真などを郵送等)、
サイズ(600×520㎜、600×1700㎜など各種あり)、棒の材質、生地(クロス、スエード等)、
上下仕様、ひも、使用期間といった希望事項をオリジナルタペストリー製作会社に
告げた後、逐一メール、電話等でデザインの確認の申し合わせをしながら製作を進行していきます。

製作費はサイズ、生地、制作方法によって異なりますが、およそ¥6,000.-~50,000.-くらいです。

タペストリーの制作は最初は戸惑うかもしれませんが、
インターネットでの注文ができるようにもなり、簡単に制作してもらえるようになったんです。

ここ数年、個人の飲食店さんなんかでタペストリーを店頭にかざるお店が増えてきたのも、
簡単に注文ができるようになったからなのだと思います。

増えてきた

デザインができないかたでも、業者さんがわりとリーズナブルに制作をしてくれたりもしますよ。

一度業者さんに相談してみましょう。